[滋賀・大津]タージマハルエベレスト瀬田店でインドカレーを食べてきた!

タージマハルエベレスト瀬田店
スポンサーリンク

ここ最近、無性にスパイスカレーが食べたくなる時があります。そんな時には、市販のカレー粉を使って自分で作ってみたりもするのですが、どうにも納得できる味になりません。っていうか、味の着地点がよく分からないんですね。

思い返してみれば、お店でスパイスカレーを食べたのは、かれこれ10年前のこと。ただでさえ記憶力が危うくなってきているのに、3000日以上前の味覚なんて残っちゃおりませんわな。

というわけで、味覚のリフレッシュのために、大津市・瀬田駅近くのインド・ネパール料理店「タージマハルエベレスト瀬田店」に行ってきました。

スポンサーリンク

タージマハルエベレスト瀬田店

タージマハルエベレスト瀬田店のある通り

JR瀬田駅から徒歩5分ほどのところに、お店はあります。

専用駐車場はありませんが、駅近くの萱野神社立体駐車場で使える無料サービス券(ランチ30分、ディナー1時間)をもらえるので、駐車券は忘れないようにしましょう。

訪れたのは平日の夜8時。駅から近いわりには、通りを歩く人の姿はまばらで、ひっそりとした様子。

タージマハルエベレスト瀬田店の外観

それでも通りに入ると、ぷぅんと匂ってくるスパイスの香しさと、異国感あふれる数々のPOPのおかげで、期待感は高まります。おられますね、窓の向こうにインド人シェフが。

タージマハル瀬田店の店内

およそ3坪の店内には、テーブル席が6席。座席は2階にもあるようですが、空いていたので1階に着座。

この日はママ・子供合わせて8人ほどのママ会が開かれていました。3席合体させて、おしゃべりに夢中。貸切などのパーティーにも対応されているようです。

タージマハルエベレスト瀬田店のテーブル

照明は暖色で、少々暗め。全面オレンジ色に塗られた壁や、異国感満載のデザインをしたポスター(あえてポスターと言おう)のおかげもあって、かなりウォーミーな雰囲気です。こりゃ、ママ会もするよね。

タージマハルエベレスト瀬田店|カレーのメニュー

メニューを開くと、カレーの種類の多さにびっくり

「チキン系」、「マトン系」、「野菜系」、「シーフード系」の4つに大別され、それぞれがさらに枝分かれ。数えてみると20種類のメニューがありました。

タージマハルエベレスト瀬田店|ナンのメニュー

「チーズナン」や「ハチミツナン」、「オニオンナン」など10種類近いナンがあったり、

タージマハルエベレスト瀬田店|カレー以外のメニュー

その他のメニューもかなり充実していて、どれも美味しそうで迷います。できることなら、全部食べたい!

タージマハルエベレスト瀬田店|メニュー

でもまぁそんなわけにはいかないので、今回は店長おすすめの「ディナーターリーセット(税込1,575円)」を注文しました。瀬田店だけのオリジナルメニューだそうです。9歳の息子も同じものを選びました。辛さは「標準」で。

タージマハルエベレスト瀬田店|お子様セット

6歳の息子は「お子様セットのチキンカレー(税込800円)」を注文。

いずれもメニューからしてボリューミーなので、妻は「バターチキンカレー単品(税込990円)」のみにして、子供分のナンを救済する作戦に出ました。

タージマハルエベレスト瀬田店|セットメニューのサラダ

注文してからほどなくして、サラダが運ばれてきました。

なんてことない普通のサラダに見えますが、これがめちゃ美味しい!野菜がシャキシャキしているのはもちろん、かかっているドレッシングが絶品。おそらくオーロラソースがベースだとは思いますが、ほんのちょっぴりカレー風味がプラスされていて、さわやかな味付けになっています。子供たちも、あっという間に食べてしまいました。

タージマハルエベレスト瀬田店|ラッシー

お次はセットメニューの飲み物。3人とも「ラッシー」です。

「ラッシー」なんて聞いたことない名前だったようで、子供たちはかなりいぶかしげ。けれども飲んでみてヨーグルトと分かってからは、シュゴォォォッっと飲み干してしまいました。「カレーに合うねぇ」って言ってたのに、カレーの登場待たずして空にするとは。。。

でもこれ仕方がなかったんですよね。メインディッシュが登場するまで、けっこう長い時間(20分ぐらいかな)待たなければならなかったもので。

タージマハルエベレスト瀬田店|ナンは注文してから焼く

「ナン」は、オーダーが入ってから生地を伸ばし釜で焼くので、どうしても相応の時間がかかります。ちなみに、セットに含まれている「タンドリーチキン」も一緒に焼いている模様。その代わり、焼き立てホカホカが食べられるのだから我慢しましょう。

タージマハルエベレスト瀬田店|ディナーターリーセット

ついにやってきました「ディナーターリーセット」!

タージマハルエベレスト瀬田店|ディナーターリーセット

お皿から、「ナン」がとんでもなくはみ出しています。やっぱり、かなりボリューミー。ナンの上に乗っているのは「パパド」と呼ばれる、レンズ豆のおせんべいです。

タージマハルエベレスト瀬田店|メニュー

カレーは2種類。ひとつは「チキンカレー」で固定、

タージマハルエベレスト瀬田店|

もうひとつは日替わりで、お店のおまかせになります。この日は、オクラとかぼちゃ、しめじが入っていたので、おそらく「ビンディマサラ」と思います。違うかな?

タージマハルエベレスト瀬田店|タンドリーチキン

あとは「タンドリーチキン」と「ライス」が付いてきます。

それでは、いただきまーす!

タージマハルエベレスト瀬田店|ディナーターリーセット完食

んで、いきなり完食の写真で恐縮です。夢中で食べてしまいました。それぞれの感想は以下の通り。

  • ナン(プレーン):外パリッ、中もちっ。小麦の甘さがふんだんに感じる。
  • パパド:お菓子のような美味さ。袋詰めが売っていたら即購入。
  • タンドリーチキン:パリッとした皮と柔らかな肉。スパイシーな味付け。
  • チキンカレー:辛さ標準でも、後味は十分スパイシー。シナモン(たぶん)の香りにインドカレーを感じる。
  • 日替わりカレー(たぶんビンディマサラ):かぼちゃは不要、と思うのは僕だけか。

全体的に、日本人向けの味付けな印象です。良い意味でも悪い意味でもクセがない。もう少し香草っぽさを感じられる方が、異国感があって好みではあります。でも、それだと子供は食べにくいかな。

辛さは「標準」にしてもらいましたが、後味は十分にスパイシーです。9歳の息子は、辛さを理由に途中でリタイヤしてしまいました。辛いのが苦手な方は、「甘口」を選ばれるのが良いかと思います。

さらに甘い「大甘」も用意されています。

タージマハルエベレスト瀬田店|お子様セット(チキンカレー)

「お子様セット」のチキンカレーが、おそらく「大甘」です。ディナーターリーセットのものと比べると、かなり甘い。ココナッツミルクも入ってるのでしょう。でもね、これはこれで、大人が食べても美味しいんですよね。

タージマハルエベレスト瀬田店|バターチキンカレー(単品)

最後は、妻が頼んだ「バターチキンカレー(単品)」。単品カレーは、セットカレーの倍ほどの量が入っています。言わずもがな、とっても美味しゅうございました。まずはこの味を家庭で再現してみたいなぁ。

あとがき

タージマハルエベレスト瀬田店|シェフ

帰り際にシェフをパシャリ。撮影したのは6歳の子供。カメラを触っていたら「ドウゾ〜」って声をかけていただいたので、お言葉に甘えて撮らせていただきました。2人いるシェフのどちらとも日本語がペラペラで、気さくな方々でした。

タージマハルエベレスト瀬田店|割引クーポン券

次回の食事に使えるクーポン券(ランチ50円OFF、ディナー10%OFF)がもらえたので、リピ決定です。

うーん、大満足!

タージマハルエベレスト瀬田店

住 所〒520-2144 滋賀県大津市大萱1-16-14
電 話077-543-5330
営業時間

ランチタイム:11時~14時30分
※火曜日のランチは休み。
ディナータイム:17時~22時30分

HPhttp://www.maroon.dti.ne.jp/india-nepal/index.html
そとごはん
スポンサーリンク
関連コンテンツユニット
関連コンテンツユニット
ふじこめうどんをフォローする
スポンサーリンク
ふじこめうどん.com