[滋賀・長浜]行列のできるお店「鳥喜多」で親子丼を食べた感想

スポンサーリンク
鳥喜多(滋賀・長浜)|イラスト
スポンサーリンク
スポンサーリンク

前回、つるやパンの「まるい食パン専門店」に行ってきた話を書きました。

つるやパンで「サラダパン」や「まるい食パン」よりもオススメなのは〇〇!

場所は滋賀県長浜市。そういや、近くに親子丼が美味しいと話題のお店「鳥喜多」があったことを思い出し、お昼ごはんを食べに行ってきました。

以下レポートです。

スポンサーリンク
この記事の目次

鳥喜多

鳥喜多(滋賀・長浜)|外観

平日の11時半で、すでにこの行列。昔に一度来たことがあったのですが、その時も長蛇の列であきらめたんですよね。でも今回は時間に余裕があるので気長に待ちました。

鳥喜多(滋賀・長浜)|のれん

30分ぐらい待ったところでお声がかかりました。やった!

鳥喜多(滋賀・長浜)|店内の様子

店内にはテーブル席がいくつかあり、だいたい20人ぐらいが座れる広さ。こじんまりとした空間ですが、ほどよい老舗感と清潔感があり、明るい雰囲気。なにより店員さんの愛想が良く、居心地抜群です。

鳥喜多(滋賀・長浜)|まいうーのサイン

壁には有名人のサインがいくつか。「まいうー」もありますね。

鳥喜多(滋賀・長浜)|おしながき

実は、親子丼以外にもメニューは色々あります。かしわ鍋も人気のようで。うどんも各種揃っていてどれもがリーズナブル。ホッとします。

鳥喜多(滋賀・長浜)|親子丼

注文後、それほど待つことなく登場!

鳥喜多(滋賀・長浜)|親子丼アップ

つやつやのピカピカで食欲が暴走しそう。写真を撮るのも飛ばしたいぐらい。それでは、いただきまーす!

鳥喜多(滋賀・長浜)|親子丼アップ

最初は端から攻めて、ノーマルモードの親子丼を味わう。鶏肉、卵、出汁、そして白米。それらが渾然一体となって口の中にかき込んだ時に言う言葉は、もちろん「まいうー!」。

鳥喜多(滋賀・長浜)|親子丼アップ

で、真ん中の卵黄部分はかき混ぜることなく、割合多めにすくい取り、味わう。するともう舌も頭もとろんとろん。超絶まいうー!

食べ始めてから5分もかからず完食してしまいました。3杯はイケるね。

あとがき

確かに鳥喜多の親子丼は美味しいです。行列に並んで食べるのも納得。でも1時間、2時間待つほどのものではないかな。その時間は観光に費やし、他のものを色々食べた方が幸せになる気がしないでもない。タイミング次第ということで。

鳥喜多

住所〒526-0059 滋賀県長浜市元浜町8-26
定休日火曜日

並んででも食べて欲しい親子丼と言えば、京都・西陣の「鳥岩楼」。親子丼は言うまでもなく、一緒に提供される鶏ガラを煮詰めたスープが感動の美味しさ。初めて食べたのが10年以上前。いまだあの親子丼を超えるものを食べたことがありません。僕の中の記憶メシです。

そとごはん
スポンサーリンク
関連コンテンツユニット
関連コンテンツユニット
ふじこめうどん.com