バッファローのWi-Fiルーターをアマゾン、楽天よりも安く買う方法

バッファローダイレクト|アウトレット品
スポンサーリンク
スポンサーリンク

前回、自宅のWi-Fiルーターを10年振りに新調したら、通信速度が10倍になった話を書きました。

AirMacからバッファローにWi-Fiルーター買い替えで速度10倍!

購入したWi-Fiルーターは、バッファローの「WSR-2533DHP」という機種です。

11ac対応でビームフォーミング機能搭載。アンテナの数は4本で本体に内蔵されています。おかげで見た目がスッキリしていて、非常にコンパクト。各種レビューでも安定した高評価っぷりで、一般家庭用としてはベストな選択だと思います。

そんなWSR-2533DHPは、リアル店舗はもちろん、Amazonや楽天など、ネット店舗でも購入することができます。そんなの常識ですね。

けれども、もっとお得に買うことができるお店があります。それはバッファロー直営のオンラインショップ、「バッファローダイレクト」です。

スポンサーリンク

バッファローダイレクト

バッファローダイレクト

「バッファローダイレクト」とは、その名の通り、バッファローが直接運営するオンラインショップです。

メーカーが運営するオンラインショップは、自社製品の現行モデルを販売するのが一般的。けれどもバッファローダイレクトが取り扱うのは「アウトレット」や「中古品」です。

中古といっても、バッファローが整備や点検を施した、いわゆるリファビッシュ品。品質に問題はなく、新品同様の保証やサポートが付くものもあります。

WSR-2533DHPが7,220円(税込)。1年保証、サポート付。

WSR-253DHP

今回購入したWi-Fiルーターも、バッファローダイレクトで注文しました。

価格は税込みで7,220円。送料が600円プラスされるので、支払総額は7,820円でした。

商品の状態は「アウトレット・未使用品」。メーカー保証1年間とメーカーサポートが付帯します。

同時期、他ネットショップでは最安で税込8,000円強、相場で税込10,000円弱だったので、最安レベルで購入できたことになります。

ちなみに「アウトレット・整備済」なら、税込6,000円で販売されていました。保証とサポートも付いています。「整備済」が気にならなければ、断トツの最安価格で手に入れることができたことになります。

現行品が出現も、品切れ多発で要チェック!

バッファローダイレクトの販売画面

僕がWSR-2533DHPを購入したのは、新モデルの「WSR-2533DHP2」が販売される直前でした。つまり型落ちホヤホヤのタイミングです。

こうした型落ちモデルの取扱いは普通のことですが、現行モデルも頻繁に出現します。

例えば、執筆時点で「WXR-1750DHP2」が税込6,000円で販売されていました。Amazonでは税込10,000円弱の現行モデルです。送料込でも30%以上のプライスダウンですから、かなりお得な買い物です。

ですが、品切れが多発する模様。

つい1週間前は「在庫あり」になっていたものが、今見れば「在庫切れ」。値下げされたのが2週間ほど前のことなので、迷っていると売り切れてしまうようです。なのでコマ目な情報収集と、見つけたら即断で購入する心構えは必要です。

あとがき

Wi-Fiルーター以外にも、ハードディスクやメモリーなど、コンピューター周りの機材が多く扱われています。

自社製品以外に、例えばCrucialのSSDなんかも割安で販売されているので、

新品にこだわりが無ければ、購入前に一度、バッファローダイレクトをのぞいてみてはいかがでしょうか。

お役立ち
スポンサーリンク
関連コンテンツユニット
関連コンテンツユニット
ふじこめうどんをフォローする
ふじこめうどん.com