[旅行記]小豆島(香川)でキャンプ|昼ごはんに迷ったら、ラーメンはいかが?絶妙な美味しさで、時間も予算も節約できる。

小豆島ふるさと村|オリーブラーメン

キャンプとは言いつつも、昼間は観光に出かけているので、お昼ごはんは全て外食です。

ネットで検索して出てくるようなお店は、当然のごとく混雑しています。「こまめ食堂」や「井上誠耕園」など、話題のお店は、1時間以上、待たなければなりませんでした。

並んででも食べたいものなら並ぶのですが、子供を連れていると、そうはいかないことの方が多い。そんなときは、「地元に愛され系」かつ「少しB級寄り」の匂いのするお店を探すことにしています。

今回は、両日とも”ラーメン”でした。

スポンサーリンク

[道の駅]小豆島ふるさと村の「オリーブラーメン」

[道の駅]小豆島ふるさと村

小豆島には3つある道の駅のひとつ、「小豆島ふるさと村」。食事スペース以外にも、お土産物コーナーや手延そうめんの製造工程を学習できる「手延べそうめん館」が併設されています。

小豆島ふるさと村|お土産コーナー

GWのお昼時、混んでいないはずはありません。それでも待ち時間は20分程度で済みました。その間、お土産物を物色したり、

小豆島ふるさと村|カヤック教室

すぐ横の浜辺で行われているカヤック教室を見学したりと、順番が来るまで退屈せずに過ごすことができました。

席に座り、注文すること10分弱。「オリーブラーメン」の登場です。

小豆島ふるさと村|オリーブラーメン

想像していたよりも、普通のラーメンです。

とんこつラーメンや醤油ラーメンのように、◯◯ラーメンと聞けば、◯◯はスープの味(出汁)のことだと思いませんか?てっきり僕は、スープはオリーブオイルで満たされ、具にオリーブの実が浮かんでいるような、ギトギト系を想像していました。意外や意外。実物は、予想外にスタイリッシュです。

味の方も、見た目同様、スッキリとしています。塩ベースのスープに、そうめんのような喉越しの麺が、とてもよくマッチしています。天下一品とは真逆の美味しさ。

肝心のオリーブはというと、麺に練り込んであるようです。

手延べの技を用いて、小豆島特産のオリーブオイルを練りこんだ、かんすい不使用のオリーブラーメンです。(製造元「小豆島 庄八」公式サイトより)

確かに、ほんのりですがオリーブオイルの味がします。ですが、味そのものよりも、かんすいの代わりに使うことによって得られる食感の方が、効果が高く出ているように思います。良い意味でラーメンっぽくない。

磯の香りが際立つワカメの風味と相まって、その日のうちに、また食べたくなる絶妙の味に仕上がっています。

道の駅 小豆島ふるさと村

住 所〒761-4301 香川県小豆郡小豆島町室生2084−1
営業時間8時30分〜17時30分(季節により17時まで)
定休日売店・喫茶:年中無休
電 話0879-75-2266

ちりめん家の「らーめん」

ちりめん亭

お次は、ラーメン専門店の「ちりめん家」。スーパーマルナカ新土庄店の目の前にあります。

広さは5坪程度でしょうか。7〜10人程度座れるカウンター席と、6人掛けのお座敷が1つあるだけの、とても小さなお店です。

12時前に到着しましたが、すでに満席。それでも並んでいるのは2組だったので、メニューを見ながら待つことに。こちらも20分ほどで順番となりました。

ちりめん家|メニュー

しょうゆ、しお、みそ、とんこつと、基本の味は一式そろっています。小豆島は醤油が特産品ということで、ここは”しょうゆラーメン”を選択することに。”特製焼豚丼”と”ジューシーパリパリぎょうざ”も合わせて注文しました。

ちりめん家|食事後

あちゃー、肝心のラーメンの写真がありません。空腹で我を忘れてしまっていました。撮れたのは、完食後のお椀のみ。失敗です。

めげずに言葉のみでレポートします。

ラーメンはあっさり系のお味。あっさりしながらも、とても豊かな風味で、コクもあり、満足感はかなり高い。仕込みが丁寧なんでしょうね。余計な飾りがなく、純粋な美味しさのラーメン、といった感じです。

特製焼豚丼は、トロトロのチャーシューが絶品。お箸で持ち上げると、崩れそうなほど柔らかく仕上がっています。どうせ食べたくなってしまうので、必ず大サイズを頼みましょう。

ぎょうざは名前の通り、”ジューシー”かつ”パリパリ”です。普通に美味しいぎょうざなのですが、1人前350円という値段はちょっと高いかな。ラーメン(並500円)や焼豚丼(大550円)が良心的過ぎる価格設定なので、そう感じてしまうのでしょうか。サイズからして、280円ぐらいが適正価格のように思います。

ちりめん家

住 所香川県小豆郡土庄町甲1360-78
営業時間10時30分〜22時00分(早く閉めることある)
定休日不定休
電 話0879-62-1633

あとがき

調べてみると、オリーブラーメンって通販で買うことができますね。

ふるさと村のお土産物屋さんに置いてあったのと同じものです。イートインで食べたものとは同じかどうか確証はありませんが、まぁおそらく同一製品でしょう。ということは、1食300円ほどのインスタントラーメンを食べたことになるのですね。ふぅむ。

ただしあの風味豊かなワカメのトッピングは付いていないので、現地で食べた価値はある、ということにしておきましょう。

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク