液晶ディスプレイを無料で廃棄。PCリサイクルマークが無い場合どうする?

壊れた液晶ディスプレイって、簡単には処分できません。燃やせないゴミなんてもってのほか。基本的には大型ゴミとして処分することも規制されています。

自治体にもよるけど、基本的にはメーカーに依頼して回収してもらうことになります。その時、液晶ディスプレイに「PCリサイクルマーク」が付いていれば無料で引き取ってもらえます。

それではマークが付いていない場合はどうなのか?

今回処分した液晶ディスプレイがそれに該当したのですが、本来有料回収になるところ、結果的には無料で回収してもらえました。

その手順や流れをご紹介します。

スポンサーリンク

PCリサイクルマークが無い液晶ディスプレイを無料で廃棄する方法

0. PCリサイクルマークとは

PCリサイクルマーク

PCリサイクルマーク」というのは、このマークのこと。

2003年(平成15年)10月以降に発売された家庭向けパソコンや液晶ディスプレイには基本的には付いているそうです。

PCリサイクルマークが無い液晶ディスプレイ

ですが今回処分するディスプレイには、どこを探してもマークが付いていません。一部の海外製品ではあるあるパターンだそうです。

PCリサイクルマークが無い場合、3,000円ほどの手数料を支払って回収してもらわなければいけません。

捨てるものに3,000円って結構痛手。何とかならないか調べていると、何とかなりそうなことが判明したので以下その手順です。

1. PCリサイクルマークをメーカーから取り寄せる

PCリサイクルマークが無いからとあきらめるにはまだ早い。メーカーにもよりますが、申し込めばPCリサイクルマークのシールを送ってもらうことができます。

当該ディスプレイはLG製。下記URLから申し込むことができました。

2. PCリサイクルマークを液晶ディスプレイに貼り付ける

PCリサイクルマーク

申し込みから約4日後、封書でシールが届きました。

表に書かれていたのはLGでしたが、発信元は「一般社団法人パソコン3R推進協会」となっています。こうした回収・再資源化を促進する業界団体だそうです。

PCリサイクルマーク貼付

シールを貼る位置は、液晶ディスプレイの型式・モデル名や製造番号が記載されているラベル付近に、という指示があります。

かなり薄いシールで、一度貼ると剥がすのは困難だそうなので慎重に。

3. 液晶ディスプレイの回収をメーカーに申し込む

ここまで用意ができたら、先ほど案内したメーカーWEBサイトから回収申込みの手続きを行います。

と言っても、手続自体は一般社団法人パソコン3R推進協会のサイトで行うことになります。

申込みに必要な情報は、

  • メーカー名
  • 型式名、製造番号
  • 重量(30kgを超えるかどうか)
  • 住所等

などなど。

3分もあれば申込みは完了します。

スポンサーリンク

4. 輸送伝票(エコゆうパック伝票)が到着

エコゆうパック伝票

申し込んだ機器分の専用の「エコゆうパック伝票」が送られてきます。依頼主情報など、必要な項目はすでに記載済みなので、何もせずにそのまま貼付できます。

5. 廃棄する液晶ディスプレイを梱包する

エコゆうパック伝票貼付

梱包は、輸送途中で破損、飛散しない程度の簡易なもので大丈夫だそうです。元箱があれば楽チンですね。

6. 発送

あとは集荷を依頼するか、近くの郵便局に持ち込めば完了。エコゆうパック伝票は忘れなく貼付してください。送料は着払いなので、最後まで一切費用負担は無しです。

あとがき

というわけで、PCリサイクルマークが無い液晶ディスプレイでも、無事に無料で回収・廃棄してもらうことができました。めでたしめでたし。

壊れた液晶ディスプレイの処分方法にお困りの方は、ぜひご参考に。