写真一覧

【レビュー】Leica Q (Typ 116)|ライカの色を感じる高画質!

今回レポートするカメラは「Leica Q(Typ 116)」。まさかのライカです。 と言っても、自腹で購入したわけではなく、Leica...

記事を読む

XF23mmF2レビュー|機動力抜群!XF23mmF1.4よりバランス良好。

X-Pro2を購入して間もなく、フジノンレンズ「XF23mm F2 WR(以下XF23mmF2)」を手に入れました。 それまで23mmの画...

記事を読む

XF56mmF1.2レビュー|スナップで威力発揮!主題浮き立つ魅惑のレンズ。

F1.2という、非常に明るい開放値を持つフジノンレンズ「XF56mm F1.2 R」。 メーカーの公式ページをみると「ポートレート撮影に最...

記事を読む

【Fujifilm X-Pro2】X-Pro1との比較レビュー|ISO12800が常用で使える世界。ノイズとの新しい付き合い方。

以前にも書きましたが、僕はX-Pro1の描き出す絵がとても好きでした。 精細な表現でもトゲトゲしさはなく、どこかあたたかな印象...

記事を読む

【Fujifilm X-Pro2】X-Pro1との比較レビュー|撮影スピードの進化は、AFだけじゃない。全ての進化はスナップシューティングに捧げられる。

X-Pro2のレビュー記事といえば、まだ発売される前、大阪の富士フィルムサービスステーションで触らせてもらったときにも書きました。 ...

記事を読む

【Fujifilm X-Pro2】X-Pro1との比較レビュー[購入編]|X-Pro1の引き際、そしてX-Pro2を中古で買うタイミング。

小学2年の息子の運動会が終わったところで、去来する一つの思い。 「もうX-Pro1では力不足なんだな。」 息子の成長が、X-Pro1...

記事を読む

”親指AF”や”連射”を使いこなせば、X-Pro1もまだまだ現役で使えるカメラなのだ。

今年の3月にX-Pro2が発売され、9月にはX-T1の後継機X-T2が発売される。富士フィルムがダブルフラグシップと位置づける2機種が新しく...

記事を読む

XF35mmF2レビュー|X-Pro系によく似合う!描写、見た目も優等生。

以前、「XF35mm F2 R WR(以下XF35mmF2)」の発売が決定されたころ、公開されたMTF曲線から描写性能を想像するという趣旨の...

記事を読む

【Panasonic TX1】ミニミニレビュー|驚きの4Kフォト+フォーカスセレクト体験。時間も空間もねこそぎ”撮る”んだね。

富士フィルムサービスステーションからの帰り道、そういやパナソニックからTX1が発表されていたな、ということでグランフロント大阪へ。 T...

記事を読む

【Fujifilm X70】ミニミニレビュー|超えられぬライバルGRの壁

先日、X-Pro2を触りに富士フィルムサービスステーションに行ってきたのですが、同時に発表されたX70が隣に展示されていたので、こちらもチェ...

記事を読む