アドミラル(Admiral)のスニーカー「イノマー」が地味おしゃれで丁度良い

イノマー(アドミラル)|後ろ側
スポンサーリンク
スポンサーリンク

春が近づくと、足元は軽やかに。

これまで履いてきたスニーカーがくたびれてきたので、このたび新調しました。今回購入したのは、アドミラル(Admiral)のキャンバススニーカー「イノマー(Inomer)」です。

実は、くたびれた方のスニーカもアドミラルのものでした。つまり2足目。

シンプルなデザインながら、カラーリングやワンポイントに配したロゴなど、地味におしゃれなところが気に入っています。

というわけで、以下お届けします。

スポンサーリンク

イノマー(Inomer)|アドミラル

ローカットモデル以外にも多数展開

イノマー(アドミラル)|全体

アドミラルの定番モデルのひとつである「イノマー」。

今回購入したローカットモデル以外に、ハイカットモデルや、シーズンごとに素材を変えたファブリックモデルなど、多数のモデルがラインナップされています。

豊富なカラーリング

イノマー(アドミラル)|側面

各モデルともカラーリングが豊富。ベースや貼り合わせ素材、ラインやロゴマークなどにバリエーションがあって、同じスニーカーに見えないほど、表情が豊かです。

手持ちの服装に馴染みやすいホワイトを選びましたが、色違いで、もう一足揃えたくなります。

しっかりとした素材、しっかりとした造り

アッパー

イノマー(アドミラル)|アッパー素材はキャンバス地

アッパー部分のベース素材はキャンバス地。補強材としてスウェード生地が貼り合わせてあります。しっかりとした縫製で、造りもしっかりしています。

ソールのゴム素材も含め、絶妙な色加減がお気に入り。その点、付属の靴紐は、もう少し彩度を抑えた素材の方が良かったかな。まっ、すぐ汚れるかぁ。

ソール

イノマー(アドミラル)|ソールは合成ゴム

ソールは、何の変哲もない合成ゴム。滑り止め加工も形状も、いたって普通です。

内側

イノマー(アドミラル)|内側

くるぶし〜かかとが触れる部分には、柔らかなメッシュ素材が使われています。おかげでスニーカーソックスでも快適。脱ぎ履きする時、指を突っ込んでも気持ちが良いのは、地味に嬉しい点です。

インソール

イノマー(アドミラル)|インソール

イノマーのインソールは、取り外しが可能。しかも、かかと部分は、しっかりとした厚みがあって、クッション性が高そうな素材が使われています。実際、履き心地は上々です。

もう一歩踏み出したくなるフォルム

フロント

イノマー(アドミラル)|靴先が上方へカーブ

靴先は上へ向かって持ち上がるように、軽くカーブを描いています。おかげで一歩が出しやすい。

アドミラルのもうひとつの定番スニーカーである「ワトフォード(WATFORD)」なんかだと、ほぼフラットな形状をしているので、イノマーの方が歩き心地は上です。

というのも、履き潰したのがワトフォードだったもので。体験談です。

ワイド幅

イノマー(アドミラル)|標準的なワイド幅

ワトフォードは、どちらかといえば細身のシルエットで、スッキリとした印象の見た目でした。それに比べると、イノマーは一般的なシルエット。若干ぽってりした感じは好みです。

といっても、アドミラルのスニーカーは、全体的に幅狭に作られているみたい。僕のような、親指の付け根あたりが出っ張っている方は、はじめのうち窮屈に感じるかもしれませn。

ですが少し履き続けると、足の形にフィットしてくるのでご安心を。

サイズ

イノマー(アドミラル)|サイズ

なので、ジャストサイズより大きめの28cmを選びました。足の幅に合わせたわけですが、つま先部分が余るようなことにはなりませんでした。

そもそもサイズ展開が1cm刻み。しかも28cmまでしか作られていないので、この選択肢しか無かったのです。ギリギリセーフ。

デザイン

イノマー(アドミラル)|ロゴマーク

某ポン酢メーカーのマークに見えてしまうのは、日本人だから仕方がないでしょう。これぐらい馴染んでいると、そうしたツッコミを受ける回数も減ります。逆に、見つけた人には拍手を送りましょう。

イノマー(アドミラル)|ユニオンジャック

さりげなさこそが粋ってなもんで。そうした意味では、ユニオン・ジャックもモノトーンであって欲しかった。

オリンピック代表選手じゃない限り、自国の国旗をファッションに取り入れるほど、自信を持って生きていないアラフォーおじさんです。

イノマー(アドミラル)|側面から

と、ネガな部分を指摘しながらも、全般的として上品さを感じるデザインで気に入っています。

スタンスミス(アディダス)」や「ジャックパーセル(コンバース)」なんかも検討しましたが、

イノマーのちょっとレトロな雰囲気に惹かれました。

他人とあまり被らないのもグッドです。

あとがき

セールのタイミングだったので、定価の30%OFFで購入。約5,000円のスニーカーって考えると、かなりコスパが高いです。

そういやワトフォードも50%OFFでした。しかも3年以上の耐久性は実証済

アドミラルの公式オンラインショップでも、シーズンオフはバンバン値引きされている模様です。しかも全品送料無料でポイントも付きます。

新しい春は、新しい靴で迎えましょう。